ジャンベを作る父島での暮らし

桑の実を食べたくて探していたところ、工房の隣にいっぱい実がなっている事に先程気が付いた木村です。

つまりこれが引き寄せの法則です。やったぜ。

ここ最近の工房生活はというと、ジャンベを削ったり、皮張りをしたり、発送をしたり、ジャンベ屋さんな一面もアピールしている次第です。

まず、上の写真のジャンベですが、以前父島に暮らし、今はハワイに暮らす大好きな先輩から連絡をいただき、「ジャンベプレーヤーの友達にプレゼントしたい」という事で購入してくれました。

島の木で、愛情込めて、時間をかけて作ったジャンベを、島に暮らしていた仲間から買ってもらえる事は本当に嬉しいです。

先日発送したので、今頃届いている頃かなあ?喜んでもらえるといいなあ。

 

実は、ジャンベって太鼓を作るのは結構な重労働なんです。

木をくり抜いて作っている太鼓なので、まずは大人二人でなんとか持てる位の重い丸太をトラックで工房まで運びます。

そして工房に入れる為に、チェーンブロックという滑車で吊り上げます。

工房に入口に置いて、なんとか、かんとか、転がして又吊り上げて、今度は削るために木工旋盤に取り付けます。

ここまでの作業で、結構ヒーハーです。

デカすぎても旋盤にセット出来ないのでダメ、曲がっていたり節が多いのもダメ、絶妙なサイズをチョイスしています。

ここからはワクワクとドキドキの時間の始まりです。

何キロあるんだろうか?100キロとかあるのかな?

そんな巨体を最初はゆっくり、慎重に回転させて、少しずつ削っていきます。

こんな風にちょっとずつ、固定はちゃんと出来ているか、刃物は良く切れているか、振動はないか、細心の注意を払って作業をします。

削れば削るほど、木の重量バランスが整ってくるので、回転速度を上げて、効率良く削る事が出来るようになっていきます。

集中して作業を進めると、こんな感じでボディのアウトラインが仕上がります。

うん、悪くないっすね~。中々良いフォルムに、綺麗な木目、さすがタマナの木だね~。

と一人でテンションが上がっていきます。

だけど本当に大変なのは、ここから。

均等な厚さで、上から下まで貫通させなければならないのですから。

貫通させるっと事は材料を固定する方法も難易度が上がり、より慎重に掘り進めなければならないので、集中力が必要です。

こんな感じで長期戦の始まりです。

グルグル、ぐるぐる。

時計の針も回っていきます。

時代も人も回っていきます。

だけど頭の中はシンプル。考えているようで、無心なようで。

ただただ集中。KIMURANO気です。

すると、ほら、いっちょ上がり!!!

今回は右の子です。タマナの木から生まれた、タマちゃんです。

ちなみに左の子はちょっと前に生まれたリュウキュウマツのリュウ君です。

皆さま今後とも宜しくお願い致します。

ここまでがざっくりと、丸太からジャンベのボディが出来るまででした。

今度はもっとマニアックな部分のお話も放り込んでみますね!

 

 

 

そして今日さっきまでやっていた作業はというと、以前にウェブショップで販売していました、モモタマナのジャンベのモモちゃんの皮の張替え作業です。

モモちゃんはある日突然、何かにしびれを切らして、パーンと皮が弾けてしまいました。

きっと、木っと、僕の愛情不足だったんです。反省しています。

とはいえ、ジャンベという太鼓は、強く皮を張っているので、季節の変わり目の湿度の変化や、皮のちょっとした傷が原因で破けてしまう事があるんです。

自然のモノである以上、起こりうる事なのです。

今回はせっかくなので、もっと美しくしてやろうと心に決めました。

ロープを解き、ボディをサンディングし直し、打面の手の当たるアール部分も削り直します。

 

もう一度一から向き合う事に決めたんです。

可愛いやっちゃ。モモちゃん。

もう一度、オイルで潤い補給もしましょう。

たまらん、表情見せてくれるやないかい!!!

よっしゃ、今度はロープもカラーチェンジしよかっ!!!

前はシックにブラックコーディネートだったけど、春の香りもしてきた事だし、さわやか青空ブルーで決まりやな!!!

いったれ!いったれい!

ばっちり、お似合いやないかーーい!!!

って事で、ここからは皮張り作業です。

右に見える鉄の棒で、ロープを引掛けて、テコの原理でロープを締めていきます。

左に見えるハンマーで、皮を挟んでいる鉄のリングをトントンと叩きながら、張り具合を調整していきます。

絶妙な匙加減で、作業を進めて、無事に張り終わりました!!!

 

どんな音にしあがるかな~?楽しみだな~!!

っと浸っていたのも束の間、10分程たった頃でしょうか・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パーン!!!

 

ん???

 

この音は・・・

 

嫌な予感しかない・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

はい、いっちまいました。

見て下さい、この表情を。

なんとも言えないでしょう?

あいた口が塞がらないとはこの事です。

 

明日また朝から、頑張るんだ!!!

待ってろよ、モモちゃん!!!

今度こそは、ばっちり決めるからね!!!

 

 

 

今日は桑の実を食べて、明日に備える事にします。

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

失敗があるからこそ、成長があるんだもんねー。

皆さんも、負けるなよー!

ちっきしょー。

 

PS,

帰り道に幸せを運ぶ三羽の鳥に出会えたので大丈夫そうです。

 

 

 

 

おしまい

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。