美しい外来種

こんばんは、工房から見える景色が、恐竜が出てきそうだなあと思っている木村です!
f:id:KIMURANOKI:20190322192139j:plain

 

さて、最近ありがたい事に沢山木材を頂きました。
f:id:KIMURANOKI:20190322184811j:plain
タマナという木です。
クラウドファンディングのリターン品は今のところ、ほぼこの木です。
とても木目が綺麗な木です。
材料不足だったので、本当にありがたい。

 

そんな中、新たに貰った外来種として駆除されている、モクマオウという木。
f:id:KIMURANOKI:20190322185142j:plain
とにかくめちゃくちゃ、硬くて、重いんです。
比重0,95とかいう、コクタンに匹敵する硬さです。

ちなみにタマナの比重は0,64~0,71との事です。

とはいえ、生木の状態で削っていくんで、案外スルスルと削れました。

 

そしてなんとも柄が美しい。

ネイティブインディアンとかでありそうな。
f:id:KIMURANOKI:20190322185752j:plain
これはおそらく菌が入りこんで出来るスポルテッドと呼ばれるもので、独特の模様が出来てます。

ギターの模様としても好まれる事も多く、人為的に丸太を袋に閉じ込めて、菌を増やして、スポルテッドをつけたりするとか、しないとか。

乾燥してどうなっていくのか、仕上がりが楽しみです。
f:id:KIMURANOKI:20190322191036j:plain

 

駆除対象の木が、美しい器として活かせたら、凄く嬉しいなと思います。

 

そんなこんなで、コツコツと器を作っておりますが、ボチボチ仕上げ段階に入っているものもあります。

発送までもうしばらくお待ち下さい!
f:id:KIMURANOKI:20190322193110j:plain

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。