グワングワン

こんばんは!
工房にお昼に食べた弁当箱を忘れて、怒られている木村です。

 

昨日製材しておいた、タマナの木。
f:id:KIMURANOKI:20190315192154j:plain
これをやっておくと、作業効率がグ~ンとあがるのです。

 

だいぶチェーンソーも上手く使えるようになってきたかなー?
油断は禁物ですが。
f:id:KIMURANOKI:20190315192406j:plain

 

今日は朝から夕方まで削り続けて、失敗せずに2個器を作れてほっとしております。
f:id:KIMURANOKI:20190315192613j:plain

 

ちなみにお気づきの方はいるかもしれませんが、クラウドファンディングのリターンに作っている器は、あえてベースのデザインは同じにしています。
f:id:KIMURANOKI:20190315193805j:plain

 

器の歪みが生かされて、今の自分の技術でもっとも綺麗に作れるデザインです。
f:id:KIMURANOKI:20190315194335j:plain

 

とはいえ、とはいえ、ベースが同じとはいえ!!

丸太の大きさ、割れ、虫食い、色々な要素から判断して、どのようにチェーンソーで切るか良く考え、カットした材料の大きさは様々。
f:id:KIMURANOKI:20190315194655j:plain

 

完成した器の直径、高さ、木目も様々。

そして何より乾燥に伴う、変形も様々。

緩やかに動くものや、時には激しくグワングワンと動くものまで。
f:id:KIMURANOKI:20190315195036j:plain

 

もちろん器の底も歪んでしまうので、それは乾燥後にベルトサンダーでフラットに仕上げます。
f:id:KIMURANOKI:20190315195216j:plain
この左のやつです。
右は刃物を研ぐグラインダー。

 

個性豊かなダイナミックな器が日々生まれています。
完成までもうしばらくお待ち下さいませ。

 

さあ夜は本で勉強勉強。
f:id:KIMURANOKI:20190315195541j:plain

 

と見せかけて、晩酌晩酌。
f:id:KIMURANOKI:20190315195625j:plain

 

明日も削るぞーーー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。