海を愛し、山に生きる

目先の木じゃなく、森を見る。イヤホンを外して、鳥の声に耳を傾ける。

全ては全体で一つなんだと、この島はそっと教えてくれる。

 

かっこいいタイトルを付け過ぎたせいで、出だしもかっこつけてみた木村です。

忙しくも楽しかった7月が終わり、いよいよ真夏の小笠原に突入しました。

まず、毎月恒例となった1日のウェブショップ新作販売が開始して数分でご注文がいくつも入り、数日でアップした12点全てが完売、さらに6月にアップしていた他の作品も2点ご購入頂く事が出来ました。

本当に嬉しく、沢山の方に応援、サポートしていただいているんだと改めて実感し、さらに喜んで頂けるモノを作れるように努力していこうと心に決めております。

本当にありがとうございます!

 

 

さて、先月末にタマナのジャンベを作る!!と気合いを入れて宣言していましたが、気合いを入れて、作りましたよー!!

なんとか、かんとか、まだまだな所もありますが、まあ少しずつ上達はしているかなあとも感じつつ、危なげ無く2日で削り作業が完了しました!

(2日と言っても、1日目帰ったの日付変わるギリギリになっちゃいました。次からは3日かけてやったほうが良さそうかも。笑)

では全体の工程を写真多めでお伝えします。※すみません、かなり多めです。

まずは、この巨大なタマナを、使うサイズにカットします。

すると、シロアリに食われて、中がカスカス、スカスカ~!!

あちゃ~。これじゃ木工旋盤にセッティングできない・・・

ちょっと時間が経っていたから、嫌な気配はしてたんだよな。

ジャンベには出来ないけど、食われていない部分を上手く使って、器なんかは作れそうです。

 

と事で、気を取り直して、木を取り直して。

最近頂いた、別のタマナをチョイスします。

 

中もバッチリ綺麗です!!!

 

過去ブログでも書いてますが、コイツをまず、工房に入れる作業がこれ。

チェーンブロックという滑車に取り付けて、持ち上げて搬入します。

 

サイズ感を伝える為にも、ばっちり自撮り。

目が、、、いっちゃってます。

もういっちょ。

おっけー!!はい自然な笑顔、ではない。笑

 

ここでもまたチェーンブロック!!

まじでこいつが居なきゃ、生きていけねーぜ。

 

設置完了!

中々の存在感。この木工旋盤の取り付けられるサイズギリギリ。

 

ちょっとずつ、ちょっとずつ。初めはゆっくり、だんだん早く。

初めチョロチョロ、中パッパ。

 

ほら形が見えてきた!!

大分頭でっかちでバランス悪くなった。笑

 

余計な部分はカットカット!

 

アウトラインが完成した後は、中を貫通させる、ヘビーな作業の時間到来!

無理せず、焦らず、丁寧に。

 

反対側もこの通り!!

 

そして、生まれました!タマナちゃんの誕生です!

しばらく乾燥させて、次なる工程へと向かいまっす!!おっす!!!こうご期待!!

 

 

 

で、明日はというと、久しぶりの器作りをやります!

その為に今日は下準備の製材作業。

 

この子達に命を吹き込むぞー!!

 

 

ちなみに来月の9月1日に販売予定の新作も同時進行で仕上げ作業に入っております!

次回はタマナに加えて、個性的な模様が美しい相思樹(ソウシジュ)も初ラインナップしますので、お楽しみにー!!

 

それからそれから、Facebookではお知らせしていますが、島の写真家、夏野葉月ちゃんが、太鼓と器KIMURANOKIの取材をしてくれました。

彼女が運営する、島の自然、文化、生活等をガイドブックには載らない独自の視点で発信するウェブマガジン、BONIN SMILEで記事を書いてくれました。

僕が北海道から島に至るまで、どうしてジャンベを作っているか、これから何をしていきたいか、赤裸々に語っております。

又、同じく彼女のYOUTUBEチャンネルBONIN SMAILEでは、太鼓と器KIMURANOKIを紹介する約2分の映像を作って頂きました。

こちらも合わせて、ご覧いただけたら嬉しく思います。

 

↓ 記事(Youtubeも一緒に見れます)

https://boninsmile.com/2020/08/05/kimuranoki/

 

それでは今日も最後まで読んで頂きありがとうございました!!!

あれ?タイトルで海って言ってるのに、全然話してなかったー!笑

 

海、愛してます。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。