太鼓と器KIMURANOKI、太鼓を削るの巻

毎月1日に新作をアップすると宣言した事によって、月末に追い込まれるライフワークになった木村です。

そんな時は睡眠は量より質と自分に言い聞かせてメンタルを強く保っている木村です。

 

いよいよ7月も終わり、8月がやって来ますね。小笠原は灼熱の太陽がギラギラの季節です。

マスクは本当に辛い季節ですが、皆さん共に頑張って乗り切って、夜には美味しいビールを飲みましょう!

 

わたくし、KIMURANOKIこと、木村優35歳は、7月中にジャンベを1本削る!!と宣言して今日に至ります。

今日に至ってしまいました。

あいつ、言ってるだけで、やらないじゃん。ってのが一番嫌いなので、いつもやる事は周りにどんどん言っちゃいます。

結果、嫌いな自分になるか、ならないかを迫られ、やる事になります。

 

なので、やりますよ。明日。明後日の2日間。

結構本気でやらないと出来ない作業なので、気合を入れて、今日は早く寝て、挑みたいと思います。

 

ジャンベを作る為に必要なサイズの丸太は中々手に入りません。

クセが無く真っすぐで、直径40~45cm、高さ80cm位の丸太が理想的です。

実際に削ってみないと分かりませんが、今回はチャレンジ出来るサイズのタマナの木をいただけたので、作ってみたいと思います。

 

巨大な丸太は、チェーンブロックという重いモノを持ち上げる滑車で吊り上げて、木工旋盤に取り付けます。

人二人でも持ち上げる事が難しい丸太を設置し、高速回転させて、刃物を当てて外側を削り、その後中をくり抜きます。

そりゃ、器を作る時とは訳が違いまして、危険度や緊張感も増します。

なので、当然の事ながら、自分の状態をベストな状態に保つ事は大前提です。

なので、早く寝ます。笑

 

ちなみに僕がどんなタイプの小学生だったかというと、遠足の前の日は楽しみすぎて、普段より早く布団に入って、ソワソワして普段より寝るのが遅くなるタイプでした。

(※寝れずに泣いた事もあります。)

 

そんな過去もありますが、もう大人なので今日は早く寝ます。

 

寝付きはどうだったか、目覚めはどうだったか、どんな夢を見たか、はたまた見てないか、見たけど覚えてないだけなのか、そもそも人生は夢なのか、ジャンベは上手く削れたか、失敗したか、後々またブログで報告しますので、お楽しみに!!

 

おそらくその報告より先に、8月1日が来てしまうので、一応お知らせです。

 

毎月恒例、そろそろ認知されてきただろうか?太鼓と器KIMURANOKI、新作販売の日がやって参ります!!!

毎月1日、夜の9時、WEBSITEに新作がアップされるやつです。

8月1日、夜の9時も漏れなくアップします。

今回は器が10点、ランプシェードが2点です。

是非覗いて見てください。

 

WEBSHOPで販売する作品は、先にインスタグラムにいつも載せているので(まだ全部は載ってません)、こちらも良かったらチェックして見てください。

https://www.instagram.com/kimura_noki/

 

ありがたい事に、皆さんから、こんなモノを作ってほしいとの声を沢山いただいています。

イメージに近いモノを制作したり、自分の作品作りの中にも色々な良い気づきや、新たなデザインのヒントをもらっています。

オーダーは受けてはいませんが、いただいた声を反映した作品も、時間はかかってしまいますが少しずつ制作しています。

毎月1日にどんなモノがアップされるか、楽しみに見て貰えたら嬉しいです。

 

それではあまり長く話しても、布団に入る時間が遅くなってしまいますので、そろそろ枕の位置を微調整しておきたいと思います。

今夜も皆さん最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

良い夢を。

夢で逢えたら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。